動画から真実を知るプロパガンダの罠   NHK、朝日、読売、、、、、大手メディア、教科書までも、真実が語られていないのが現状です。戦争・紛争にはプロパガンダの法則があります。 ①経済的に得た(得る)利益を隠す。②歴史を隠ぺいする(経緯も隠す。)③植民地化した地域の住民たちを分裂させ、その事を隠す。④攻撃する国を悪者にし、こちらを正当化する。⑤世論(マスメディア)を独占し、討論をさせない様に異なる利害、異なる説を知ろうとさせない。  ミッシェル・コロン
 
Twitter・ツイッター
 

 100

161

人類の偉大な嘘への第一歩 1
プロパガンダ大賞 NASA
学校では教えない バンアレン帯 ・生物にとって最も危険な放射能帯

アポロ計画の嘘 カット版1 アポロ計画の嘘 カット版2

何度もバンアレン帯に風穴開け、人々に核実験と思わせる。特権階級なら許されるのだろうか。

核実験 MAP 核実験映像集
こちらは、素晴らしい物理学者と写真集

2020.11.14 

 

 

 100

160

不正選挙
不正選挙の歴史

トランプ・バイデン 米国の今に始まった事ではない

探検コム・不正選挙の歴史より

左図 明治15年の初期(地方議会の選挙のもの)、剥がすと投票した証拠になりました。第1回衆議院選挙・明治23年(1890)に。第1回衆議院選挙では、不正はほとんど行われてない模様。

しかし、翌明治24年12月の改選総選挙内務大臣の品川弥二郎と内務次官の白根専一が、暴漢を使って選挙民を脅迫するという事件が起こり、品川は引責辞任する。これが記録に残る「日本最初の不正選挙」ということになります。

     初期の投票用紙
一度起こると、次から次えと不正がおき、いちばん多かったのが、選挙民の買収工作。

明治25年(1892)2月10日の国民新聞が報じたところによれば、買収が熾烈を極めた奈良県で、1票の相場が5円にはね上がったとあり、選挙中には10円まで値上がりし、選挙民はなるべくぎりぎりまで売らないで待っていたとか、

当時、そば1杯1銭、大相撲枡席の入場料が1人35銭。明治20年には銀座1坪が50円で買えたので、1票の値段がいかに高騰したかわかります。
 
左図大正6年(1917)に長野県で配布された「選挙の心得」を見てみると、大正4年の選挙で1万人も捕まったと書いてあります。

後には、昭和3年(1928)にはじめて男子普通選挙が始まると、不正選挙は飛躍的に増加。「清く正しい一票の行使を望む」は昭和11年ごろに山梨県で配られたものですが、ここには、
《自分の投ずる一票は陛下の御下問に奉答する尊き一票》 と、ついに天皇まで登場して「清き選挙」を訴える始末。
《道楽発端称有志。阿房頂上為議員。売飛累代田畑去。貰得一年八百円》 福沢諭吉が作った狂歌には、「道楽で始め、先祖代々の土地売り“アホの頂上”が議員となり、毎年800円いただきます」と
 
そして、大戦を経て現在ではハイテクを駆使し似非プログラム作ったり、おばさんにタバ入れ替えさしたりとなるのです。
これが、ムサシ! 日本に選挙は無い!~非民主国家日本~
そして、トランプはわざとバイデンらの不正選挙を暴く為、量子コンピュータ(QuantumComputer)ウォーターマーク付きの公式投票用紙を使ったのです。

2020.11.12 

 

 

 100

159

忘れてはいけない ジェノサイド/ 虐殺 ウクライナ
メデイアの犯罪
まだ 5・6年前のこと シリア同様、ここもネオナチらの別タイプの傭兵でウクライナの人々を虐殺
オデッサの虐殺・偽旗作戦とネオナチによる虐殺 ウクライナ軍がウクライナのルガンスク市民にクラスター爆弾
   
ウクライナ・クライシス 前編 ウクライナ・クライシス 後編

 
殺人マフィア名簿(キエフでウクライナ政府の犯罪が有権者に公開される) 優雅に殺人者ギャング団にお礼のお金を
 
 
そして、真のウクライナ兵士たちが 国連軍などから戻った。傭兵似非軍隊の兵士らは ソマリ大隊の司令官(ツイッター)には恐れて感服。
傭兵の似非政府軍 市中引き回し 観覧注意 Ukrainian Army Storms Donetsk Airport get Captured by Givi

最大の傭兵組織は ブラックウォーター(解説)だが、触れ込みは警備会社となっており、時には米兵別働隊やISIS、似非ウクライナ兵などに変身する。カッコウや良い武器など与えられるが、所詮、金・暮らしという大義で、各国の軍隊とは比較にならない。只、映画などの影響もあり入る若者もいるのだろう。

2020.11.4  

 

 

 100

158

忘れてはいけない ジェノサイド/ 虐殺 シリア・イラク
メデイアの犯罪
まだ 6・7年前のこと アルカイダ・自由シリア軍・ISIS 、、 みんな殺人 傭兵 雇われ組織
自由シリア軍によるシリア民間人28人虐殺直前の映像イドリブ郊外 人殺しの片棒を担ぐ日本の犯罪メディアとクライシスアクター 

   
殺人者が誰か分からない メディアの嘘を訴え、ロシア・中国ありがとう と アメリカの代替メデイアもクライスアクター後藤らのフェイクを暴く

 
要注意・愚民の日本人観覧不可 その後、ISIS傭兵によるシャイタト族・惨殺 バレだした マケイン=ISIS

本当の事をしゃべるジャーナリストは西側でも処刑、似非首チョン後藤などは奴らとグルですから後にハリウッドから韓国などに雲隠れ。
そして同盟国でもあるロシアはISの拠点を地中海から、、こういう傭兵退治であれば兵器も賛成です。
 
シーア派イスラム教徒、シャイタト族・アッシリア先住民、シリアとアルメニアのキリスト教徒、ヤズィーディー教徒、ドゥルーズ派イスラム教徒、シャバク人、マンダ教徒、、何千人と虐殺されました。違う世界の人々はムスリムや中東は複雑だということを何十年とメディアに刷り込まれた。しかし それは日本の仏教の宗派や中国の少数民族と同じなのです。そして、 80万人以上が強制退去を余儀なくされ多数欧州へ、欧州では「お前らくるなよ」となるのです。100年前ならともかく現在において自然に民族紛争など起こらないのです。ちまたでは中東同様、コーカサスのナゴルノカラバフを民族紛争とネットで騒ぎたててますが、ここも戦争屋が支援してる訳です。
 
2020.11.2  

 

 

 100

157

アメリカ内乱の予兆

 
アメリカでの 銃 販売急増 3月以降・登録数だでけで月300万件~400万件

トランプは増えている郵便投票について「不正が行われている」と繰り返し主張、トランプ支持者の動揺も広がっている。 トランプ支持者 VS Antifa (似非団体)・ BLM (似非団体)

MAGA (Make America Great Again トランプ派) VS Antifa/ ジュリアーニに投げられた卵
MANHATTAN, New York(マンハッタン・ニューヨーク)  FNTV - FreedomNewsTV
MAGA Brawls with 'Antifa', Eggs Thrown at Giuliani  2020/10/25
ユダヤ人トランプ支持者の大規模なカーラリー ニューヨーク・ブルックリン
 
Massive Jews for Trump Car Rally in Brooklyn, New York 2020/10/25
USA: Scuffles erupt as pro and anti-Trump protests held in Boston
ボストンのアンチトランプ
 
 

2020.10.29

 

 

 100

156

コロナの思惑

コロナパンデミックを利用し 世界経済リセット・世界の仕組み大変革
 
 
No150の繰り返しとなりますが、

世界経済フォーラム(日本語版)はコロナパンデミックで経済的・社会的基盤のリセットが可能である。ステークホルダー経済(一般労働者や経営者などの)の資本主義へシフト。と妙な事を語っている。

カナダ政治家・今後の「予定」をリーク (コロナ分析ツイッター筋)
・2020年 11月 重症者死者の急増
・2021年  1月  完全な二次封鎖
・2021年 第1Q 失業者の拡大、ベーシックインカム
・2021年 第2Q COVID-21の発生
・後 医療崩壊、完全な旅行制限、在庫不足、経済の不安定性、旅行と移動制限の為の軍人配置など

これは、カナダでなのか世界的なのか、世界経済フォーラムのまとまった意見なのか、その中のゲイツ財団らのワクチン接種遂行派の悪だくみなのかは、、、分かりません。そして、この様な流れになるのかも定かでもない。

     今週土日のロンドンは規制が厳しいのか目立った抗議活動はないようだ。      
London Has Fallen | Financial Collapse 10/24 ロンドン落日 財政破綻
逆にナポリでは激しい抗議
 

Teargas deployed at anti-lockdown protest in Naples on day of new curfew 10/24

夜間外出禁止令にナポリでの封鎖抗議で催涙ガスが配備

 

2020.10.25

 

 

 100

155

Money (お金)2 株式
リーマンショックの報道で霞んでいた  2008・12
元NASDAQ会長 史上最大級の巨額詐欺事件

 

バーナード・ローレンス・マドフ(Bernard Lawrence Madoff) 略称マドフ事件
高利回りの商品と顧客から金を集め、集めた金は市場では運用せず、顧客の配当にあてるというネズミ講のような古典的な金融犯罪であった。多くの顧客がサブプライムの損失で元本返済を求めはじめて発覚。
詐欺にあった金融機関
ロイヤルバンク・オブ・スコットランド、BNPパリバ(フランス)、サンタンデール(スペイン)、、、などで日本では 野村證券、あおぞら銀行、住友生命保険、三井住友生命、明治安田生命、あいおい生命保険、太陽生命保険、日本興亜損保、富国生命保険、、、など
個人では、千人規模に及ぶことが明らかになった。フィラデルフィア イーグルス元オーナー・ニューヨーク メッツのオーナー、ゼネラル・モータース(GM)の金融サービス部門会長さらには映画監督のスティーヴン・スピルバーグ、俳優のケヴィン・ベーコンなど。

ユダヤ人コミュニティーの信用の輪の中で広がり、ユダヤ人の慈善団体や学校などもマドフに資金を預け、かなりの額の損害を被った。悪名高きゴールドマンもカモられるほど。

この事件が日本であまり報じられないのは、生保・金融機関がダマスゴミのスポンサーだからです。
ウイザード オブ ライズ(マドフ事件のドラマ化)
 

マドフ演じる ロバート・デニーロ  1部カット動画  Amazonプライムで見れます。

なけなしの銭で株・FXやってる方、早く損切りして手仕舞いしましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

株式ではありませんが、正論を語っている西田氏。 緊縮財政・プライマリーバランス・国民の借金・財政破綻の言葉をだす者こそが売国奴。
「中国はどうして急成長できたのか」西田ビジョン特別編
こいつらが叫さけばしたのです。
2020.10.20

 

 

ためいき

大蔵金融研究官であった植草氏が語っている「米・官・業(大企業)」の日本の支配構造を理解しなければならない。米との大戦で大敗し、GHQ占領、講和、と今に至っても権力を振りかざしている米。米軍事基地が世界中に100ヶ国以上の場所にあることもあまり広く知られていません。戦争を事業化して理由をでっち上げ、他国の人を殺し、あの手この手で利益を奪い攻撃している米(米の一部の人間)を黙って見ているしかないのでしょうか。

動画から真実を知る / 真実を探る  webpagewrite TruthSeeker  Ito Shoji 

カウンター